Yayoi & Steve – Wakayama

Study the transcript of this episode as a lesson on LingQ, saving the words and phrases you don’t know to your database. Here it is!

Yayoi and Steve talk about Wakayama and night time entertainment in Japan.(やよいとスティーブが和歌山と日本での夜の楽しみについて話します。)

S : こんにち は 。

スティーブ さん 。

何 回 も 行き ました 。

いま でも たくさん あり ます ね 。

そう です ね 。

その 仕事 の ため に 行き ました 。

おいしい お 酒 も 飲み ました 。

芸者 です か ?

和歌山 です か ?

非常に 楽しかった です 。

騒いだり 歌 を 歌ったり 。

楽しい です 。

だけど 日本 人 の 人 は そんなに 普通の 時 でも 人 に より ます よ 。

一概に は 言え ませ ん です ね 、 ただ 夜 は 楽しい です ね 。

夜 は たくさん 遊ぶ とこ と いい ます か 、 飲み屋 さん が たくさん あり ます から ね 。

S : そうです ね 。

和歌山 は 和歌山 県 です よ ね 。

和歌山 市 も あり ます ね 。

これ は 海 に 面して ます よ ね 。

だから うち の 家 も そう です が 、 主人 の 家 も そう です が 、 毎日 お 魚 、 たんぱく質 は お 魚 、 お 肉 は あまり 食べ ない 。

漁獲 量 、 魚 を おさめる 、 取る 量 です よ ね 、 漢字 を 使った 言い 方 と もっと 日本 的な いい かた が あり ます ね 。

収穫 の 漁獲 量 です ね 。

そう です ね 。

裏 に は 山 、 森林 。

くま の 古 道 と いう の は ご存じ です か ?

これ と ね 、 桜 を 混ぜた ような 景色 、 ものすごい きれいです 。

桜 が たくさん あり ます し 、 そして 昼 から 桜 の 樹 の 下 で 集まって お 昼 から 飲んで 騒ぐ 、 一種 の おもしろい 文化 な んです けども 、 会社 の 社長 と か 会社 の えらい さん も そういう の も オッケー で 春 は とって も 楽しい です 。

そして 浴衣 が 人 に よって は 短い んです よ ね 。

ひざ まで も いか ない くらい 短い しね 、 そして しかし 我々 知って ます よ ね 。

芸者 バー に いく と 、 浴衣 で いく けれども 一応 習慣 は パンツ も つけて いく わけでしょ 。

事故 が ない ように 。

しかし この 社長 さん が ね 、 彼 ね 、 パンツ が 赤色 か なんか は いて た んです よ 、 そして 芸者 さん は 目 が 鋭い でしょ 。

それ が すぐ わかっちゃ った んです よ 。

で 、 社長 さん は それ から その 晩 も 、 その あと カナダ に 戻って も 彼 の 名前 は すぐ かわり ました 。

有名な 赤 パン 。

赤 パン 社長 が 名前 に なっちゃ った んです よ 。

楽しかった です よ 。

日本 で 。

もう 一 つ の 話 な んです けど それ また カナダ から 会社 の 副 社長 か なんか が 来 まして ね 、 そして 我々 が 私 は 日本 の 駐在 員 だった でしょ 。

日本 の 支社 の 経営 者 だった んです よ 、 そして せっかく えらい 人 が 来て る んです から 芸者 パーティー やろう と これ は 77 年 と か 76 年 です けど それ で それ やり まして ね 、 ほんとに 伝統 的な 日本 の 旅館 、 日本 の 間 でしょ 、 きれいな 大好きな んで 。

そこ で です ね 、 社長 と 風呂 入って きれいに して 、 社長 が 芸者 が くる と いう こと を 聞いて ね 、 彼 は もちろん かみそり して アフターシェイブ を つけて 、 自分 を きれいに して 非常に 彼 は エキサイト して まして ね 、 そして 芸者 さん が くる 時間 が き ました 。

そして ドア が トントン と 、 そして ドア が 開いた 、 そして 芸者 さん 一 人 目 が 入って くる でしょ 。

彼女 は たぶん 55 から 60 才 くらい まで 、 そして 次の 芸者 さん は 彼女 の お 姉さん くらい 。

そして うち の 社長 は もう 顔 が ね 、 がっかり して ね 。

ただ ね 、 この 二 人 の 芸者 さん は すごく 上手 。

もう すぐ この がっかり した 顔 も 分かる わけでしょ 。

だけ でも 歌 を うたって もらったり いろいろ やって もらって ものすごい 楽しい 夜 を すごし ました 。

食べ ながら 飲み ながら 歌 も 歌い ながら 。

そこ で わかり ました の は 、 芸者 さん と いう の は すごい 芸 です よ ね 。

でも これ は 芸者 さん は 男性 の ため に ある ので 女性 は 芸者 さん が どれ だけ 楽しい と か わから ない んです よ ね 。

女性 に は 男性 の 芸者 みたいな の は ないで す か ?

どういう 芸 を お もち です か ?

踊り は でき ます か ?

勉強 でき ない こと は ない と 思い ます 。

女性 だけ が 行く んです けど 。

ホスト クラブ と いう 、 かっこいい 若い 男性 が いる 。

じゃ ぁ 年寄り じゃ だめです か ?

しかし ま ぁ マーケット は こんな もん でしょう 。

マーケット 条件 でしょう 。

そう です ね 、 年寄り に 対する いろんな 偏見 が あり ます から ね 、 しかたがない です ね 。

この 三 つ を 持って いれば そういう 飲み屋 さん で 人気 が あり ます よ ね 。

そして ?

女性 の 扱い が 上手な 人 。

じゃ ない と 高い ビル の 請求 は 払え ないで す よ ね 。

ホステス の 人 たち は 知って ます から ね 、 誰 が お 金 を もって る か 。

しかし 最近 は インターネット で いろんな もの が フリーでしょ 。

ただ 気持ち だけ の 。

聞いた こと ないで すね 。

私 が 年 と ったら ボランティア バー と いう の を 作って も いい です よ ね 。

ボランティア で 。

援助 して もらえる でしょう か 。

ちょっと 元気 の ない ひと とか 鬱 の 人 に 元気 を 出して もらう ため の 。

でも げんに 病院 で は 治療 の 一環 と して 動物 を 連れて いったり と かね 、 医療 以外 の こと でも 人 を 元気づける こと って でき ます から 、 そういう ボランティア バー って いう の おもしろい かも しれ ませ ん ね 。

それ は 言葉 の 勉強 と なんか ね 、 LingQ と の 組み合わせ って いう か 、 これ から 考え なくちゃ なら ない 。

はい 、 いい 、 楽しく しよう と 、 そう なり ます よ ね 。

言葉 の 勉強 に は 酔っ払えば いい わけ 。

しかし アルコール は 自分 で 持っていか ない と 。

そこ まで フリーだ と ちょっと オーバー 。

そこ で やめ ましょう か 。

今日 は 楽しかった です 、 また やり ましょう 。

いつも ありがとう ございます 。

Leave a Comment

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s